フィットネスバイクでダイエット!7ヶ月間で8kg痩せたおすすめトレーニング法

知っておくと便利な豆知識など

家庭用フィットネスバイクの運動で本当に痩せることができるのか。

これからフィットネスバイクダイエットに挑戦してみようかなと考えている人が一番気になっていることじゃないでしょうか。

これについて私なりの結論を先に言うと、フィットネスバイクで痩せることはできます。

なぜそう言い切れるのか。それは実際に私がフィットネスバイクで運動をはじめて7ヶ月間で約8kgの減量に成功したからです。(信じるか信じないかはあなた次第)

ただし、私の場合はフィットネスバイクだけを使って痩せたわけではありません。

フィットネスバイクのほかに、プロテインを使った置き換えダイエットも並行して行いました。

以下では、私が実際にやって成功したダイエット方法をご紹介します。

1日1回、最低でも20分以上、長くても40分程度の有酸素運動する

まず、私が一番に心がけていることは、1回の運動を最低でも20分以上続けることです。

有酸素運動によって脂肪が燃焼を始めるのは運動を始めてから15分〜20分後(個人差があります)からなので、ダイエットが目的の方は最低でも20分以上はフィットネスバイクを漕ぎ続けることをおすすめします。

もうひとつ心がけていることは、長くても40分程度で終了することです。

その理由は「毎日継続するため」です。

1回のトレーニングで頑張りすぎると、次の日に「また今日も頑張らないといけないのか…」と運動することが億劫に感じてしまいます。そして次第にフィットネスバイクから遠ざかってしまいます。

大切なのは習慣づけです。無理のない程度の運動を継続して行うことを心がけてください。

20〜40分程度なら1日のうちのどこかで時間を確保できると思います。読書をしながら「ながらエクササイズ」をしたり、または音楽でも聴きながら楽しく有酸素運動をしましょう。

ちなみに、ペダルの負荷は一番軽くてOKです。脚の筋力トレーニングをしたい方は負荷を高めに設定しても良いですが、有酸素運動によるダイエットが目的なら軽めの設定で大丈夫です。

おすすめのフィットネスバイクについては下記のリンク先をご覧ください。

初心者用おすすめフィットネスバイクの選び方

中級者から上級者向けおすすめフィットネスバイク

【コナミのおすすめフィットネスバイク3種類】初心者、中級者、上級者用

プロテインによる置き換えダイエット

続いて、プロテインによる置き換えダイエットの話です。

当時の私は昼食を取らずにプロテインを1杯ほど飲んでいました。昼食とプロテインの置き換えダイエットですね。

プロテインと聞くと「ボディービルダーが使ってる」とか「体がマッチョになる」というイメージがどうしても拭いきれませんよね。

でも実はプロテインにも種類があって、その中には体を大きくする目的以外にダイエットに効果的なものもあるんです。

 

↑私が使っているのはこれです。

Amazonの大規模なセールのときにいつも爆売れするザバスのプロテインなんですが、味が美味しくて飲みやすいのが特徴となっています。(若干粉っぽさはありますが…)

体幹トレーニングもちょっとだけ

私の場合、基本的には前述したとおり「フィットネスバイクダイエット」と「プロテイン置き換えダイエット」をメインに減量しましたが、実はもうひとつやっていたことがあります。

それは体幹トレーニングです。

体幹トレーニングと言ってもスポーツ選手がやっているような高度なものではなく、初心者向けの基本的なものです。

 

↑この本を参考にしながら、週に一回程度、仕事が休みの日だけ行っていました。

週に一回だけなので効果があったのかは分かりませんが、減量するだけでなく体幹も鍛えたいという方はチャレンジしてみると良いでしょう。

ダイエット中、朝食と夕食はどうしていたのか

上述したとおり、私は昼食の代わりにプロテインを飲んでいましたが、実は朝食と夕食はカロリーを気にせず通常どおり食べていました。(朝にラーメンを食べる日もありましたし、夜は適度にお酒も飲んでいました)

ストイックな人は朝食と夕食も糖質制限などをするかもしれませんが、私の場合は性格的にキッチリやりすぎると長く続かない恐れがあることや、あまりに短期間でのダイエットはリバウンドしやすいという話から長期的なダイエットを目指していたのでこのやり方に落ち着きました。

ダイエットの途中で停滞期(体重が思うように減らなくなる期間)に悩んだりもしましたが、めげずに継続して結果的に7ヶ月間で約8kgの減量に成功したのでやり方は間違っていなかったんだと確信しています。

まとめ

ひとまず体幹トレーニングは余裕のある人だけでいいので、まずはフィットネスバイクによる有酸素運動と食事のコントロールからはじめてみると良いと思います。

食事については私のようにプロテインによる置き換えでも良いですし、最近だと16時間断食なんかも流行ってますよね?そういうのを勉強して取り入れてみるのも有りだと思います。


それでは、以下に上述した内容を箇条書きでまとめておきます。

【今回のまとめ】

  • 1回の運動を20分以上続ける
  • 長くても40分程度で終了する(気持ちに余裕のある人はそれ以上続けてもOK)
  • できるだけ毎日継続する
  • 食事のコントロールもする(プロテインによる置き換えや16時間断食など)
  • 余裕がある人は体幹トレーニングも取り入れてみる

※運動後の入浴は30分以上休息を入れ、心拍数が安定してからにしましょう。とくに心臓が弱い方、血圧が高い方は注意してください。

※上述した内容は筆者の自己流ダイエットのため真似をされる方は自己責任でお願いします。当サイトでは一切の責任を負いかねます。

【関連記事】
▶︎外でウォーキングよりフィットネスバイクダイエットをオススメしたい理由

▶︎フィットネスバイクを購入するなら一緒に揃えておきたい物(物床保護シート、お尻痛対策)

▶︎【男性向け】美人女性トレーナーが担当する東京都内の人気パーソナルジム「EZIL(えじる)」

▶︎【静かなランニングマシン】安い順におすすめのルームランナー5つを紹介